雑記

【ブログ】WANPA's STORE回顧録 第1回 ~ヒマ人シューティング2を語る~

更新日:

こんにちは、WANPAです。

前回のエントリでも書いたように、WANPA's STOREのコンテンツをWordPressに移行する際に、ほぼすべてのコンテンツを一通り眺めたのですが、懐かしかったことが多く、回顧録を書きたくなったので、何回かに分けて書こうと思います。

 

さて、第1回回顧録のテーマは「ヒマ人シューティング2を語る」です。


ヒマ人シューティング2

 

第1回回顧録:ヒマ人シューティング2を語る

ヒマ人
なんでまた、オイラのシューティングゲームを???

 

…と思う読者の方もおられると思いますので、理由を述べると、「久々にやってみて、ちょっと面白かったから」です。
すごく面白かった、とか、つまらなかった、ではなく、ちょっと面白かったから、というのがポイント。
何度も繰り返してプレイすることはないですけど、30分~1時間くらいなら楽しめます。

ヒマ人シューティングは、ツイ○ビーのような縦スクロールシューティングゲームでして(ステージ1の背景はツ○ンビーを思いっきり意識)、前3ステージ。
道中はザコ敵を倒しながら進み、しばらくするとボスが出現します。ボスを撃破したらステージクリア。

難易度がまた絶妙でして、そこそこ難しいところが良いです。弾幕シューティングのような難易度ではないですが、「これって絶対よけられないだろ!」的な攻撃をされるところが良いです。

本作は、残機は5機で、すべて失ったらゲームオーバーですが、キーボードのXを押すと「ヒマ人ボム」が使えます。
ヒマ人ボムを使うと、「画面内のザコ敵を一掃できる」「ボスにダメージを与えられる」等の効果がありますが、最大の利点は「一定時間無敵になれる」こと。
ゲーム終盤になると、どうしても残機が足りなくなってくるので、死を予感したらヒマ人ボムで回避するというテクニックが必須となってきます。
これが面白い。

ヒマ人シューティング2は、2007年1月に公開したので、もう公開して10年経ちますが、本作を攻略されたサイト様は見たことがないので、自ら攻略記事を書いてみます。

ヒマ人
なんか、ものすごい、ニッチな記事だなぁ…

 

ステージ1の攻略

こちらがステージ1の画像。もろツイン○ーですね。
道中では、ドンブリがヒマ人めがけて飛んできます。
速度も遅く、軌道も読みやすいのでここはサラっと通過しましょう。

 

ボス戦では、ボツキャラその13の忙殺が襲ってきます。
彼の最大の活躍の場は本ゲームといっても過言ではないので、しっかり撃破してあげましょう。

難易度はそんなに高くなく、攻撃パターンは、
・ドンブリに閉じこもって体当たり
・ドンブリから出てきて、ドンブリをまき散らす
の2通り。どちらも、落ち着いていれば対処できます。

ここは肩慣らしと言わんばかりに倒してしまいましょう。

 

ステージ2の攻略

こちらがステージ2の画像です。雲の画像は、○インビーを意識しています。

道中は、「Tシャツの鳥」が鬼の形相で、体当たりをしてきます。
この辺りから難易度が徐々に上がり始め、タイミングと体当たりスピードによっては、どうしても避けられなかったりするので注意しましょう。

 

ボス戦では、ボツキャラその14の卒業が襲ってきます。女の子です。

難易度はやや高く
・6個のドンブリを飛ばして攻撃
・胸から「8000円」の値札を飛ばして攻撃
・HPを半分くらいまで削ると、触覚からエネルギー弾を飛ばして攻撃
と、多彩な攻めを見せてきます。

まず、ドンブリ攻撃について。実はドンブリはある程度攻撃を当てると破壊できますので、まずはドンブリをすべて破壊することを優先してみましょう。
ヒマ人ボムで全ドンブリにダメージを与えられるため、ドンブリを一掃するために、ここで何回か使ってしまうのもアリです。

値札攻撃は、なるべく卒業の正面に立たないことで回避しましょう。
値札を発射する瞬間に動きが止まりますので、それを目安にヒマ人を動かしていきましょう。

エネルギー弾は、よけるのに少しコツがいります。
「エネルギーを貯め始めてから1秒後にヒマ人がいる地点をターゲッティングし、さらに1秒後に発射する」という性質があるため、エネルギーを貯め始めて一呼吸おいてからヒマ人を移動させるとうまく避けられます。

 

ステージ3の攻略

こちらがステージ3の画像です。
とうとう宇宙が舞台となります。ヒマ人は宇宙空間でも生きられるようです。

ヒマ人
すごいでしょ。

道中は、なぜか単三電池が飛んできます。
ひたすら直線軌道を描いて飛んでくるので、無理に倒そうとはせず、正面から飛んでくる電池のみを撃破して、ヒマ人の安全を確保する方が良いでしょう。

 

ボス戦では、ボツキャラその11の省エネが襲ってきます。
単三電池を飛ばしていたのはコイツですね。省エネには「単三電池で動くロボット」という設定があります。
見た目のモデルがドラクエ4のデスピサロなだけに、なんだか貫禄があります。

最終ステージともあり、難易度は高いです。
・左腕からエネルギー弾を発射
・右腕からエネルギー弾を発射
・口からターゲッティング→高速エネルギー弾を発射
と、3点同時攻撃を放ってきます。

左右の腕のエネルギー弾は、ステージ2のボスの卒業と同じ性質を持っているので、一呼吸おいてから避けることを心がけましょう。左右両方のエネルギー弾を対処する必要があるのでつらいところ。

口からの高速エネルギー弾は、青いターゲットに向けて発射する性質があるので、ターゲットが見えたらすぐに離れましょう。

省エネは両腕に当たり判定を持っており、両腕にダメージを与え続けると破壊できます。

…が、両腕を破壊すると、攻撃パターンを変更して襲ってきます!
・口からターゲッティング→高速エネルギー弾を発射(これは変わらず)
・胸のドンブリを飛ばして攻撃
・ドンブリ裏のコアから単三電池を飛ばして攻撃

胸のドンブリは、ステージ2の卒業のドンブリ同様、画面内を動き回りますが、ステージ3のドンブリは破壊することができません。ひたすら避けましょう。

ドンブリ裏のコアに当たり判定がありますが、厄介なことに、ここから単三電池を飛ばしてきます。
なので、コアを狙いすぎ、正面に経ったままだと単三電池で撃墜されますので、あまり欲張らず、少しずつダメージを蓄積させていきましょう。

コアにダメージを当て続け、HPを0にすると撃破でき、晴れてゲームクリアとなります!

 

クリア後のお楽しみ

省エネを撃破すると、「タイトル画面で『himajin』とタイピングしてみよう」と促されます。

 

実際に、タイトル画面に戻り、himajinとタイピングしてみると……………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Extra Stageがはじまり、なんと、店長と戦えます!

難易度は激ムズです。様々な波状攻撃を駆使して襲ってきます。
タイミングによっては回避不可の場合があるので、ヒマ人ボムによる無敵回避のテクニックは必須です。

本ゲームを作成した10年前だと私も一応店長を撃破できていましたが、先ほど挑戦してみたら適いませんでした。

当時はPCの性能が悪く、処理落ちによりちょっと画面がカクついていたため、店長の攻撃も避けやすかったのですが、PC性能が上がった昨今では、難易度がかなり上がっています。

ちなみに、店長を倒すと、WANPA's STOREおなじみの「クリア報告掲示板」に飛べるのですが、先ほど見たら誰も書き込んでいませんでした。
きっと、誰もクリアしていないと思う。うん。

我こそは!という方がおられましたら、10年越しの店長撃破に挑戦してみてください。
奇特な方がおられたら、Youtube等に撃破動画をアップしていただいても構いません。

ヒマ人
居るのかなぁ…

 

…と、こんなところで回顧録は終わりにします。
また、別のテーマで回顧録を書くかもしれませんので、その時はよろしくお願いいたします。

 

-雑記
-, , , , , , ,

Copyright© WANPA's STORE , 2017 All Rights Reserved.