脱出ゲームの作り方

【脱出ゲームの作り方】17.アフィリエイトについて

投稿日:

 

はじめに

第17章では、いくらか問い合わせがあったこともあり、
ちょっと趣向を変えまして、広告掲載(アフィリエイト)について解説します。

 

アフィリエイトとは?

数年前からよく耳にするようになったキーワード「アフィリエイト」
簡単に言えば、Webサイトに広告リンクを載せておき、
そのリンク経由でとあるユーザが商品を購入すると、、
Webサイト管理者に売り上げの数%が収入になるという仕組みです。

脱出ゲームをプレイしたことがある方は、
ゲームが掲載されているページの周辺に、
いくつか広告が貼ってあるのを目にしたことがあると思います。
アフィリエイトとは、まさにこれを指します。

脱出ゲームを自身のサイトに掲載した場合、
脱出ゲーム紹介サイト様が多いこともあってか、
しばらくの間、アクセスに恵まれるようになります。
すると、いくらかの人はアフィリエイト経由で商品を購入してくれるようで、
わずかながらのお小遣いを得ることができます。

お金のためにゲームを作成するわけでは無いですが、
ゲーム作成のモチベーションのひとつになるので、
私としては、アフィリエイトを自サイトに貼るのは肯定しています。

というわけで、この章では、脱出ゲーム作成とは直接関係はありませんが、
アフィリエイトを自サイトに導入するまでの流れを解説します。

 

アフィリエイトを始めるには?

アフィリエイトを始めるには、まずは、自サイトをASPサイトに登録するところから始まります。
ASPとはAffiliate Service Providerの略語で、
要するに、アフィリエイト用の広告リンクを提供してくれるサイトを指します。
このASPサイトに登録することで、自サイトに貼ることの出来る広告リンクを提供してくれます。

ただし、ASPサイトに登録すると、一般的には審査が行われます。
審査内容ですが、ズバリ、あなたのサイトが広告を貼るに足るかを審査します。
…と言っても、大げさなものではなく、
中には広告リンクを貼るだけが目的のサイトが登録されたりするので、
そういった、コンテンツのないサイトを除外するのが主な目的です。

きちんと内容のある脱出ゲームを何個か作成しているサイトでしたら、
審査を通過するのは難しくはありません。
※中には審査がかなり厳しかったり、逆に審査がないASPサイトも存在します。

ASPサイトに登録する際は、申請したサイトへ行き、
新規登録→必要情報記入と言った流れで手続きを済ませてください。
すると、数日後に審査結果のメールが届きます。
そこで、審査に通過した場合、晴れて自サイトに広告リンクを貼ることが出来ます。

 

ASPサイトの種類

ここでは、管理人がオススメする(使っている)ASPサイトを紹介します。
基本的には、複数のASPサイトの広告リンクを自サイトに貼っても構わないケースが多いです。
なので、複数のサイトに登録しておき、審査結果を待つのが良いと思います。
(※まれに、他社の広告リンクと同時に貼ることを禁止しているASPサイトが存在します。
広告リンクを貼る際には、各ASPサイトの規約にきちんと目を通しておくことをオススメします。)

ここでは、成果報酬型ASP、継続報酬型ASP、コンテンツマッチ型ASPの3種類に分けて紹介します。
それぞれのASPの特徴は下記の通りです。

成果報酬型ASP

ある商品の広告リンクを貼り付け、そのリンクを通じてユーザが商品を購入した場合、
その売り上げの数%が収入となる形態のASPサイトです。
売り上げ1個に対して収入が発生するのが特徴です。
アフィリエイトの最も一般的な形態です。

継続報酬型ASP

ある商品の広告リンクを貼り付け、そのリンクを通じてユーザが商品を購入した場合、
その売り上げの数%が収入となる形態のASPサイトです。
売り上げ1個に対して収入が発生するのが特徴です。
アフィリエイトの最も一般的な形態です。

継続報酬型ASP

ある商品の広告リンクを貼り付け、そのリンクを通じてユーザが商品を購入した場合に
収入が発生するのは成果報酬型ASPと同様ですが、
売り上げ1個だけに収入が発生するのではなく、
そのユーザが同様の商品を購入し続ける限り収入が発生するのが最大の特徴です。

商品1個あたりの収入は成果報酬型ASPの方が大きいですが、
継続報酬型ASPは報酬が継続するのが強みです。
継続報酬型ASPは、例えば「ウォーターサーバ」といった商品に向いています。
(=1度契約し、その契約が以降も続いた場合、
水の補充が発生するため、その売り上げに対する継続報酬が発生する。)
短期的には成果報酬型ASPが有利であり、長期的には継続報酬型ASPが有利です。

コンテンツマッチ型ASP

成果報酬型ASPや継続報酬型ASPにように、商品を指定して広告リンクを作成するASPとは異なり、
リンクを貼り付けたサイトのコンテンツを自動的に読み取り、
そのサイトにマッチした広告を自動表示してくれるASPを指します。
一度リンクを作成すると、半永久的に適した広告を自動表示してくれるため、非常に便利です。
例えば、脱出ゲームサイトであれば、オンラインゲームの広告を自動表示してくれます。
成果対象が商品の購入ではなく、広告がクリックされた時点で報酬が発生するのも特徴的。

下記に、具体的なASPサイトを紹介していきます。

 

オススメASPサイト

成果報酬型ASP

A8.net

特徴:
多種多様な広告リンクを扱っている、国内最大規模の老舗ASP。
登録時の審査が存在せず、参入ハードルが低いのが特徴。
(広告リンク作成時に、一部審査が必要なケースあり)
扱っている広告リンクの数も、メジャーなものからニッチなものまでそろっています。オススメ。

Value Commerce

特徴:
日本で最初に誕生したといわれる老舗ASP。
Yahoo!ショッピングの広告リンクが唯一作成できるASPであり、 他にも数多くの有力企業の広告リンクを提供しているのが特徴。 登録時の審査のハードルはやや高め。

Traffic Gate

特徴:
サイトで利用できるHTMLテンプレートが簡単に作成できる「TGテンプレート」機能や、
全マーチャントを対象に商品を検索して画像つきでリンク作成ができる「商品マスタリンク」機能を有するASP。
有名企業広告主が多数エントリー。

継続報酬型ASP

ドッと込むアフィリエイト

特徴:
FXの広告リンクを中心とした継続報酬型ASP。
数の少ない継続報酬型ASPのひとつ。

コンテンツマッチ型ASP

Google Adsense

Google Adsense

特徴:
大手検索企業:Googleが提供するコンテンツマッチ型ASP。
クリック単価が5~20円と高く、
表示される広告もサイトにあったものを自動で選択してくれるので、
かなり優秀なASPです。オススメ。

忍者AdMax

忍者AdMax

特徴:
サムライファクトリーが運営するASPで、忍者ツールの1つとして提供されている。
Google Adsenseと同様、サイトにあった広告を自動で表示してくれる。
審査も特に無いため、ハードルも低い。

楽天アフィリエイト

※上記は楽天のトップページです。ここからアフィリエイトのリンクをクリックしてください。

特徴:
楽天が運営するASP。
楽天市場と楽天トラベルの商品を自動表示してくれる、
楽天モーションウィジェットが便利。

Amazonアソシエイト

リンク:
Amazon
※上記はAmazonのトップページです。ここからAmazon アソシエイトに登録する必要があります。

特徴:
Amazonが運営するASP。
Amazonが提供する全商品の広告リンクを作成できる。

 

尚、上記の楽天アフィリエイト、および、Amazonアソシエイトの商品リンクは、 成果報酬型ASPの項で挙げた、A8.netからでもリンクが作成できます。

 

-脱出ゲームの作り方
-, ,

Copyright© WANPA's STORE , 2017 All Rights Reserved.