ゲーム・書籍紹介 雑記

【FFRK】プレイ日記 part12:FF6:フォースダンジョン:ゾゾ山に挑戦

投稿日:2015年2月17日 更新日:

今回の記事はイベントの攻略ではなく、通常のフォースダンジョンの攻略です。

通常ダンジョンの中でも最難関と名高い、FF6のフォースダンジョン:ゾゾ山に挑んできました。

 

 

ゾゾ山の特徴

ゾゾ山の特徴としては、

  • 道中のモンスターがほぼほぼ大型モンスター1体
    • ドラゴンに至っては、HPが1万以上あったりする
  • ボスのストームドラゴンは、HPが20万以上の難敵!
    • エアロガ、木の葉乱舞など、全体攻撃も豊富
    • 雷属性が弱点
  • スペシャルスコアとして、「カイエンが戦闘不能にならない」が存在
    • なのでカイエンはパーティにほぼ必須
    • ちなみに、上記のスペシャルスコアを満たすと、レコードマテリア:侍の心得が手に入る
    • 尚、昨日のアップデートで、カイエンのパラメータが上方修正されたらしい

といったところ。

道中のモンスターが、耐久力の高い大型モンスターということもあり、アビリティを使い果たすつもりでないと、行動回数3ポイントはほぼ不可能かと思います。

 

 

パーティ編成

カイエンが必須、ボスの弱点は雷属性、ということもあり、魔法剣+かまえるの構成で行きました。

  • デシ
    • 武器:鉄壁のグリモア
    • 防具:ダイヤアーマー(共鳴)
    • アクセサリ:ハイパーリスト(共鳴)
    • アビリティ1:マジックブレイク6回
    • アビリティ2:ケアルダ8回
    • 必殺技:鉄壁のグリモア
    • レコードマテリア:連続HIT
  • クラウド
    • 武器:ソウルセイバー(共鳴)
    • 防具:クリスタルヘルム+(共鳴)
    • アクセサリ:ハイパーリスト(共鳴)
    • アビリティ1:サンダラ剣6回
    • アビリティ2:かまえる8回
    • 必殺技:ソニックブレイク
    • レコードマテリア:自己犠牲
  •  カイエン
    • 武器:菊一文字(共鳴)
    • 防具:源氏の兜
    • アクセサリ:ハイパーリスト(共鳴)
    • アビリティ1:パワーブレイク8回
    • アビリティ2:アーマーブレイク6回
    • 必殺技:必殺剣・舞
    • レコードマテリア:伝道師
  •  ガーネット
    • 武器:パニッシャー++(共鳴)
    • 防具:プリンセスローブ(共鳴)
    • アクセサリ:薔薇のコサージュ
    • アビリティ1:おうえん10回
    • アビリティ2:ケアルダ8回
    • 必殺技:記憶の歌
    • レコードマテリア:精神統一Ⅱ
  • リディア
    • 武器:パニッシャー++(共鳴)
    • 防具:テンガロンハット++
    • アクセサリ:天使の羽(共鳴)
    • アビリティ1:サンダガ6回
    • アビリティ2:コメット8回
    • 必殺技:幻獣召喚Ⅰ
    • レコードマテリア:魔力の泉Ⅱ
  • フレンド召喚:レッドⅩⅢ:ルナティックハイ

鉄壁のグリモア所持のデシはもちろんスタメン。確かにフレンド召喚での代用は効くのですが、パーティにいる安心感は健在。アビリティがなんでも使えるため、ヒーラー&ブレイク要因として起用するのが最近のトレンドです。

魔法剣+かまえる要員としてクラウドもスタメン。今回のためにサンダラ剣を6回まで錬成します。装備も攻撃力アップを狙い、ハードブレイカーは外して、ソウルセイバーも持たせます。ちなみに、上記の装備で攻撃力は394でした。

今回セフィロスはお休みして、スペシャルスコアのためカイエンを起用。地味に菊一文字を持っているために、共鳴+必殺技狙いです。アビリティはブレイク構成。

ガーネットはヒーラーとおうえん要員。おうえんと記憶の歌を使ってパーティの火力を底上げします。

リディアは魔法アタッカー。今回のために6回まで錬成したサンダガと、安定の8回コメットを装備します。

フレンド召喚は火力の底上げを図り、レッドⅩⅢのルナティックハイを採用。

 

補足ですが、全体的に6の装備は多く存在するため、半分以上の装備が共鳴状態でした。

 

 

ザコ戦

最初の方にも書いたように、ザコ戦はすべて1体の大型モンスターでした(一応、2体構成のパターンもあるらしい)。

魔力の泉Ⅱ持ちのリディアに魔法を唱えてもらい、スムーズに敵を殲滅!

…とはいうものの、敵の耐久力が高かったため、魔法1発では削り切れず、魔法+直接攻撃でようやく倒せるレベルでした。なので、行動回数のスコアは恒常的に2ポイント

他の被ダメや戦闘不能を取りこぼさなければ、1~4番目のダンジョンはEXCELLENTで十分いけると思います。

また、道中が長かったこともあり、ボス戦までに必殺技ゲージはしっかり貯まりました。

特に連続HITを装備させたデシのゲージの貯まり方が顕著だったように思えます。もしかすると、連続HITを繰り出した場合、ゲージの貯まり方も×2になる?(未検証なので何とも言えないですが)

 

 

ボス:ストームドラゴン戦

いよいよボス戦です。

最初のほうにも書いたように、ストームドラゴンは全体攻撃が激しいため、しっかりと守りを固めます。

開幕デシの鉄壁のグリモア→マジックブレイクカイエンのパワーブレイクフレンド召喚のルナティックハイ。これだけ固めれば十分です。

攻撃のほうは、リディアのサンダガを皮切りに、カイエンのアーマーブレイク+ガーネットのおうえんで援護したクラウドのサンダラ剣を浴びせます。

リディアのサンダガは約8,000ダメージ、クラウドのサンダラ剣はカンスト9,999ダメージとダメージソースは申し分ない感じ。

 

前述の鉄壁のグリモア等で防御を固めたとはいえ、敵の攻撃は激しいので、デシとガーネットは恒常的にケアルダを唱えていました。おかげで、クラウドを攻撃する仲間がおらず(カイエンは必殺剣・舞とブレイク系を連打)、かまえるの出番はあまりありませんでした

サンダガとサンダラ剣の使用回数が尽きたあたりでストームドラゴンを撃破!だいせんぷうを使ってこなかったのも勝利の一因かと思います。

 

ストームドラゴン戦の評価は、

  • 行動回数:2
  • 被ダメージ:1
  • 戦闘不能回数:3
  • スペシャルスコア
    • ストームドラゴンに弱点の雷属性攻撃:3
    • カイエンが戦闘不能でない状態で勝利:3

とGOODの評価でしたが、道中がすべて-1のEXCELLENTクリアだったこともあり、総評はマスタークリアでした。

当然といえば当然ですが、EX+ダンジョンのほうが難易度が高かったです。

 

 

まとめ

というわけで、ゾゾ山の攻略日記、いかがだったでしょうか。

レベル5の共鳴武器や防具が豊富にそろっている状態ではあるので、かなりアドバンテージがある状態での日記になり恐縮ですが、参考にしていただけたら幸いです。

 

 

ちなみに、告知が出ていましたが、今週のイベントはFF6:エドガー&マッシュのイベントだそうです。

ここのところ、魔導士系キャラの登場が続いたので、今回は戦士系キャラ登場ですね!

 

マッシュはまぎれもなくモンク系のキャラだと思うので、ヨーゼフ・ティファ・スノウあたりと同列のキャラになりそうです。

 

エドガーは原作ではマシーナリーということで機械使いでしたが、機械系のアビリティは存在しなさそうなので、どういう特色を持つキャラになるか楽しみです。

原作でのエドガーは槍使いなので、竜騎士のアビリティが付与されたりするのでしょうか?原作では存在しませんでしたが、銃とか装備できたりするのかな。そうするとバルフレアに近いキャラになるかも^^;

 

というわけで、次回のFFRKプレイ日記もお楽しみに~

 

  • この記事を書いた人

WANPA

2006年にWANPA's STOREを開設。オリジナルキャラ:わんぱ君たちのゲーム(代表作:脱出ゲーム:WANPA QUESTを多数リリース。本職はITエンジニア。趣味は将棋、FFRK、Unity。

初めての方にオススメ!

1

WANPA WORLD キャラクター相関図 ※クリックで画像が拡大されます   各キャラクターの紹介   キャラクター人気投票    

2

…バタバタ!! お兄ちゃん!お兄ちゃん!!わんぱ君どうした、しおり? そんなに慌てて。   お兄ちゃん宛に手紙が届いているよ!!わんぱ君ん、手紙?どれどれ…     しお ...

3

  補足事項 補足事項 投票は複数キャラクターに対して可能です 選択肢に含まれないキャラクターがいましたら、適宜追加しますので、コメント等でご連絡ください!!   参考リンク &n ...

4

  第1回 わんぱクイズ!! マカイモン   マカイモン     …ところで、「第1回」という部分が気になるんだけど。。。わんぱ君さすがマカイモン!鋭い!! 今 ...

-ゲーム・書籍紹介, 雑記
-, , , , , , , ,

Copyright© WANPA's STORE , 2018 All Rights Reserved.