ようこそ WANPA's STORE Articleへ!!このサイトでは、オリジナルのゆるキャラ「わんぱ君」たちが登場する、脱出ゲームなどを作成・紹介しています。おもちゃ箱をひっくり返してみたときに似た感動お届けできるような… そんなサイトを目指しております。

WANPA's STORE Article

ゲーム・書籍紹介 雑記

【ゲーム】最近FFRKをやってます

更新日:

FFRK = FINAL FANTASY RECORD KEEPER。

公式ページのリンク

 

レコードキーパー
(C)SQUARE ENIX CO., LTD. / (C)DeNA Co., Ltd.

 

FFRKはFFシリーズのスマホアプリで、最近少しずつプレイしています。自分は課金はせず、定期的に行われるイベントをこなす~、というプレイスタイル。

 

最近、と言いましても、始めたのは10月頭あたり。神羅ビルのイベント始まったあたりから。なので、セフィロスは手に入れています。

時期的に白黒セシルを手に入れられなかったのが悔やまれるところ。FF4好きなのに^^;

 

プレイの感想

ま~、攻略情報系は色々なところに出回っているので、ここではプレイの感想を書いてみます。

システムとしては、FINAL FANTASYシリーズの歴代のキャラクターを使い、スーパーファミコン時代を彷彿させるような2Dのアクティブタイムバトルを繰り返して敵を倒していくというものです。

 

ストーリー的にも、歴代シリーズのストーリーを忠実になぞっていきます。例えばFF4の世界のストーリーだと、最初のダンジョンはミストの洞窟

そして、そこのボスとしてミストドラゴンが出てきます。ボスの攻撃パターンや弱点も当時のまま。ミストドラゴンは戦闘中に姿を霧に変えてきますが、正体を現すときが攻撃のチャンス!

 

キャラクターは、各ダンジョンをクリアした際の報酬として手に入ったり、定期的に配信されるイベントをクリアすると手に入ったりします。

FF4~6のキャラクターはSFC版のドット絵がほぼ再現されていて、それ以外のFC版やPS版のキャラもきちんとドット絵で登場します。

 

モンスターも同様で、FF4~6のモンスターはSFC版のドット絵がほぼ再現されていて、それ以外のFC版やPS版のモンスターもきちんとドット絵になっています。

 

個人的には、PS以降で出たキャラクターやモンスターのドット絵を見るのが楽しみ。
最近FF8のストーリーが新規配信されましたが、当時はなんだかよくわからなかった造形のポリゴンモンスター(ハウリザードとかブエルとか)が、ドット絵だと見た目わかりやすかったので、ちょっと感動しました。

ハウリザード ハウリザード2
ポリゴンとドット絵の比較図

 

フィールド曲、戦闘曲等、音楽もオリジナル版がそのまま流れます。ボス戦はきちんとボス戦の音楽が流れます。

さっきプレイしたFF8のラグナ編では、きっちりThe Man with the Machine Gunが流れました。戦闘前にもしや?と思いましたが本当に流れて感動。

 

…こんな感じなので、おそらくターゲットプレイヤーは自分と同年代の人だと思います。もうしばらくは飽きずにプレイしてるかな~、と思っています。

 

こういったゲームを自分も作ってみたい。

 

-ゲーム・書籍紹介, 雑記
-, ,

Copyright© WANPA's STORE Article , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.